後期高齢者医療制度について

2016年1月28日

平成20年4月から、現行の老人保健制度が見直されて、より公平で分かりやすい医療制度として「後期高齢者医療制度」が始まりました。
75歳以上(寝たきりなど一定の障害状態にある場合は65歳以上)の方が対象で、愛媛県後期高齢者医療広域連合(愛媛県の全市町が加入)が、保険料決定、賦課決定、医療費の支給などの事務を行っています。
75歳以上の方は「国保」・「社保」等の医療保険から後期高齢者医療保険に加入していただくことになります。
詳しい内容については愛媛県後期高齢者医療広域連合ホームページでご確認ください。

 
保険料について

 

 愛媛県後期高齢者医療広域連合ホームページトップから、以下のリンクで閲覧できます。
 「後期高齢者医療制度について」
 -> 「保険料」ページ

 愛媛県後期高齢者医療広域連合
http://www.ehime-kouiki.jp/