所得証明等証明書や閲覧について

2015年3月31日

税の証明・閲覧について

◇ 申請方法
 市税の各証明や、地籍図等の閲覧の請求につきましては、原則として、本人が印鑑及び本人確認のできるもの(免許証、保険証等)を持参し、窓口にお越し下さい。
 代理人の場合は、委任されたことを証する書類(委任状等)と代理人の印鑑及び本人確認できるもの(免許証、保険証等)が必要です。
 【様式は「証明・閲覧交付申請書」にもあります。(申請書ダウンロード)】

 郵便請求したい方については、次の書類等を郵送してください。
  証明・閲覧交付申請書(申請書ダウンロード)又は、便箋等に申請内容を記入したもの。 (申請者の電話番号は、昼間連絡の取れる番号をお願いします。)
手数料については、郵便定額小為替を同封してください。 (証明書1通につき300円です。)
返信用封筒に住所・氏名を記入し、切手を貼って同封してください。 (速達の場合は速達料金の切手をはってください。)
申請された方の本人確認が必要ですので、免許証等のコピーを同封してください。

 

 

証明内容について

◇ 市県民税の課税・所得証明(証明手数料1通につき300円)
 どなたの分で、何年分の証明が必要なのか、よく確認してください。
 新しい年度の証明書は、毎年6月以降より発行できますので、ご注意ください。
 申告がない場合は、発行できないこともあります。

◇ 固定資産評価(公課)証明(証明手数料1通につき300円)
 物件の所有者・地番をよく確認してください。
 納税管理人や、相続代表者になった物件はないか確認してください。

◇ 納税証明(各証明手数料原則1通につき300円)
 どの税金の証明が必要かよく確認してください。
 軽自動車税継続検査用納税証明書は、納税通知書に継続検査用の納税証明書がついていますが、紛失された場合は、車検証を持参していただければ、様式は異なりますが、無料で発行いたします。

 

 

注意点

 

1.

課税・所得証明及び固定資産評価(公課)証明について、課税年度の古い場合は、発行に多少お時間が必要な場合がございますので、ご了承くださいませ。

 

2.

納税証明書については、納付後(口座引落しの場合は引落し日)より約5日以内(土・日は除く)に証明書を請求される場合は、領収書又は引落しの記載された通帳をご持参ください。

 

閲覧・土地の図面について

◇ 閲覧方法(閲覧手数料 1件300円)
 証明・閲覧交付申請書(申請書ダウンロード)に閲覧したい物件の地番等を確認しご記入の上、ご来庁下さい。 (なお、コピーのできないものもございますので、ご了承下さい。)

 

 

その他

 これらの他にご不明な点等ございましたら、八幡浜市税務課(電話0894-22-3111)へお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

税務課
電話:0894-22-3116