「第2次八幡浜市行政改革大綱」及び「推進計画」の策定と公表について

2014年8月4日

 合併直後の平成18年3月に、5年間を推進期間とする「第1次行政改革大綱」及び「推進計画」を策定し、行政改革に取り組んでまいりましたが、当市を取り巻く情勢は、ますます厳しさを増し、新たな行政課題も増加する中、より一層の行政改革を進めていかなければならないとの判断から、平成26年度までの5年間を実施期間とする、第2次八幡浜市行政改革大綱・推進計画を策定しました。
 今回の大綱・推進計画は、これまでの削減・減量といった表面的な観点にとらわれず、市民自治を基本とした、市民目線での行政のあり方を追求するため、市民が「信頼」、「満足」、「納得」、「安心」、「参画」できる行政運営を基本方針として、市民が求める改革を推進するものであり、その進捗状況については、八幡浜市行政改革懇談会に定期的に報告するとともに、その内容を市ホームページに掲載し、市民の皆様に公表しています。

 

 

  第2次八幡浜市行政改革大綱・推進計画 (245kb)

  八幡浜市行政改革懇談会提言書 (124kb)

  推進計画の進捗状況(平成23年8月末現在) (392kb)

  推進計画の進捗状況(平成24年9月末現在) (417kb)

  推進計画の進捗状況(平成25年9月末現在) (355kb)

お問い合わせ

政策推進課
電話:0894-22-3111