八幡浜市におけるアスベストに関する情報

2007年3月31日

八幡浜市公共施設でのアスベスト使用状況調査結果

 

 八幡浜市では、アスベストの使用が懸念される、公共施設233施設348ヶ所について、完成図書の審査、担当職員の目視等による現状調査を行いました。
 その中で、「吹き付けアスベスト」及び「アスベスト含有吹き付けロックウール」の可能性が疑われる14施設14ヶ所について平成17年8月末に、サンプルを採取して分析を行ったところ、14ヶ所中の1ヶ所のみ「八幡浜市民会館ホワイエ」天井部分にアスベストの「クリソタイル(白石綿)」が使われている事が判明しました。
 そこで、当該箇所でのアスベスト汚染の状況を調べるため、環境測定を実施したところ「1リットル中0.7本」で、大気中の繊維本数に関する基準「1リットル中10本」以下でした。
 八幡浜市は、安全を期するための対策工事を実施し、平成19年3月22日完了しました。

 

 

アスベストに関するお問い合わせ、ご相談は生活環境課が窓口となります。

生活環境課(八幡浜庁舎2F 電話 0894-22-3111 内線1271)

 

なお、アスベスト(石綿)についてのQ&Aは、総務省のホームページをご参照ください。http://www.soumu.go.jp/

お問い合わせ

生活環境課
電話:0894-22-3111