国民健康保険 ~入院時の食事療養費・生活療養費について~

2016年4月1日

入院時の食事療養費について

 入院したときの食事代 入院したときは、食費の一部を負担していただきます。

 

一般(②、③以外の方) 1食 360円
住民税非課税世帯
(70歳以上の方は低所得者Ⅱ)
90日以内の入院
(過去12カ月の入院日数)
1食 210円
90日を越える入院
(過去12カ月の入院日数)
1食 160円
②のうち、所得が一定基準に満たない方
(70才以上の方の低所得者Ⅰ)
1食 100円

 

※②、③の方は「国民健康保険限度額適用・標準負担額減額認定証」が必要です。市民課国保係で交付を受けて入院するときに医療機関に提出してください。

※高額療養費の対象外です。

●低所得者Ⅱ・・・住民税非課税の世帯に属する方。
●低所得者Ⅰ・・・住民税非課税の世帯で、世帯員の所得が一定基準に満たない方。

 

 

入院時の生活療養費について

65歳以上の方が、療養病床のある医療機関等に入院された場合は、次の額を負担していただきます。

 

区分 食事代
(1食あたり)
居住費
(1日あたり)
一般(②、③以外の方) 460円(※) 320円
住民税非課税世帯 210円 320円
②のうち、所得が一定の基準に満たない世帯 130円 320円

 

※入院される医療機関によっては420円になります。

お問い合わせ

市民課
電話:0894-22-3111