軽度・中等度難聴児に対する補聴器購入費の助成について

2015年10月15日

 身体障害者手帳交付対象とならない軽度・中等度難聴児の成長期における言語能力の健全な発達やコミュニケーション力の向上を目的とし、補聴器の購入費用に対する助成制度を行うこととなりました。

 

補助対象者

 以下のすべての条件に該当する18歳未満の者

 

1.八幡浜市内に居住していること。

2.原則として、両耳の聴力レベルが30デシベル以上であること。

3.聴覚障害に関し、身体障害者手帳の交付対象とならないこと。

4.他の法令等に基づき補聴器購入の助成を受けていないこと。(ただし、市民税所得割の額が、46万円以上の世帯は対象となりません。)

 

助成対象

 新規及び更新時の補聴器(本体及び付属品)

 

助成率

 助成対象経費の2/3

 

手続き

 八幡浜市役所社会福祉課障害福祉係へ事前に支給申請をしてください。
   購入後では受付できません。

 

 軽度・中等度難聴児補聴器購入への助成制度パンフレット(八幡浜市)<PDF>

お問い合わせ

社会福祉課
障害福祉係
電話:0894-22-3111