キウイフルーツかいよう病について

2014年8月11日

このたび、大洲市等で発生が確認された「キウイフルーツかいよう病」は、国内初発生の系統「Psa3型」であることが判明しました。この「Psa3型」のかいよう病は、ヨーロッパやニュージーランドで大きな被害の原因となった系統で、従来型に比べて病原性が強く、感染した場合は枯死する可能性が高いと言われています。栽培農家の皆様におかれましては、別添資料をご覧いただき、疑わしい事例を見かけた場合は、下記までご連絡いただきますようお願いします。 

 

kiui.png
別添資料(PDF:290kb)

 

 

 

≪連絡先≫
八幡浜市役所 産業建設部農林課 0894-22-3111(内線1455)
愛媛県八幡浜支局 産地育成室  0894-27-0329
西宇和農業協同組合 営農指導部 0894-24-1116