使用水量のお知らせ(検針票)の見方

2015年3月19日

 

水道メーターの検針は2か月に1回の隔月検針です。
『水道・下水道使用水量のお知らせ』で、使用水量と使用金額などを下記のとおりお知らせします。
 【見本】
sheet1.png
① お客様番号・検針番号

お客様とのご契約ごとに設けられた番号

水道課への問い合わせ時に必要

   
② 住所・氏名 使用者の住所・氏名
   
③ 検針日 今回検針した日付
 
④ メーター番号 検針を行うメーター器の番号
 
⑤ 使用期間 今回検針をした水量の使用期間
 
⑥ 前回の指数 前回検針日にメーターが示していた数値
 
⑦ 今回の指数 今回検針日にメーターが示していた数値
 
⑧ 今回の使用水量 前回検針日から今回検針日までの使用水量
 
⑨ 請求予定額

「今回の使用水量」を2等分にして検針月分(前半分)と翌月分(後半分)に分けた使用水量(端数は検針月分に加算)から算定した請求予定の上下水道料金の合計(メーター使用料、税込)と上下水道の内訳

 

25㎥(2か月分の使用量)の場合

 25㎥÷2=12.5㎥

 25㎥を検針月13㎥と翌月12㎥に分ける

(端数は検針した月に加算)

   
⑩ 通信欄

検針地区を表示

使用者へのお知らせなど

 
⑪ 口座振替済のお知らせ 先々月、先月の振替日に口座振替で納付した上水道の合計(メーター使用料、税込)と上下水道の内訳
 
使用水量及び料金のお問合せは、お知らせ表に記入しているお客様番号をお知らせ下さい。

 

■メーター検針にご協力ください■

 水道メーターで検針することにより、お客さまのご家庭の使用水量を計ります。また、普段気がつかない水漏れを発見することができます。

 いつも正しく検針ができるようご協力をお願いいたします。

メーターボックスの上や、付近には物を置かないで下さい。
ペットはメーターや出入口から離して、検針の妨げにならないようにしておいてください。
メーターの移設は、所有者(お客さま)のご負担となります。
移設に際しては、八幡浜市指定給水装置工事事業者に連絡して、移設をお願いいたします。

お問い合わせ

水道課
電話:0894-22-0376