八幡浜市市制施行10周年記念 ~提案事業を募集します!~

2015年2月27日

 八幡浜市は、平成27年3月28日に市制施行10周年を迎えます。
 この市制施行10年という節目の年に、新たな事業を始めたり、既存事業を拡大したりと活躍を広げるチャンスでもあります。合併10周年記念を市内全体で盛り上げるために、市民のみなさまが自ら企画し、開催する事業を募集します。

 

補助対象団体

活動拠点が市内にあり、構成員の過半数が市内に在住、在勤又は在学している団体

 

補助対象事業

次の条件のいずれにも該当する事業
(1) 地域の活性化に資する活動であり、市民の積極的な参加が得られるものであること。
(2) 実施しようとする事業が既存事業であるときは、市制施行10周年を記念して事業を拡充・追 
   加等したものであることが明確に区分できるものであること。
(3) 補助対象団体が企画及び運営を行うものであること。
(4) 平成27年4月1日から平成28年3月31日までの間に実施し、完了する事業
(5) 本市の他の制度による補助、助成等を受けていない事業

 

補助金交付額

新規事業1事業に対し、100万円を上限として補助します。
既存事業の拡充の場合は、30万円を上限とします。(拡充部分に要する経費が対象)
※補助対象となる経費は次のとおりとし、補助交付額は、販売収入等の事業で得た収入を控除した補助対象経費総額に10分の9を乗じて得た額となります。

 

【補助対象となる経費】

区 分 主なもの
報償費 講師、イベント出演団体謝礼等
需用費 消耗品費、印刷製本費等
役務費 通信運搬費、広告料、手数料、保険料等
委託料 会場設営委託料、警備委託料等
使用料及び賃借料 会場使用料、機械器具等の借上料
旅費 外部講師、出演者の交通費など
その他の経費 市長が特に必要と認める経費

 

【補助対象と認められない経費】

主なもの
食糧費(打合せ、会議等の飲食代)
団体の構成員に対する人件費、謝礼、旅費
団体の運営に係る経常的な経費
備品購入費
領収書等により補助事業団体が支払ったものであることが明確でないもの
市長が特に必要と認めることができない経費

 

応募期間

平成26年11月4日(火)~平成27年2月27日(金) 募集は終了しました

 

応募方法

<提出書類>  

① 補助金交付申請書〔様式第1号〕    PDF  WORD  

② 事業計画書                PDF  WORD  

③ 収支予算書                PDF  WORD  

④ 団体概要書                PDF  WORD  

⑤ 市長が必要と認める書類  

※申請書等は、市役所政策推進課及び保内庁舎管理課に備え付けています。  

※詳しくは、八幡浜市市制施行10周年記念提案事業補助金交付要綱〔PDF  WORD〕をご覧ください。  

 

 【その他の様式】

 〇補助事業変更承認申請書〔様式第3号〕 

 〇補助事業廃止承認申請書〔様式第5号〕

 〇補助事業実績報告書〔様式第6号〕他添付書類

 〇補助金交付(精算払・概算払)請求書〔様式第8号〕

 

<提出方法・提出先>  

所定の申請書に必要事項を記入し、必要書類を添付の上、提出してください。  

○直接持参の場合 八幡浜市役所政策推進課(土日、祝日を除く8:30~17:00)  

○郵送の場合〒796-8501   

 八幡浜市北浜一丁目1番1号 八幡浜市役所総務企画部政策推進課秘書広報係 あて

 

対象事業の選定方法

一次審査(書類選考)と二次審査(プレゼンテーション選考)による選考を行い、対象事業を決定します。

 

≪スケジュール≫

平成26114

事業募集開始

平成27227

事業募集締め切り

平成273月上旬

一次審査(書類選考)

平成273月中旬

二次審査(プレゼンテーション選考を予定)

平成273月下旬

対象事業決定通知

 

※本補助事業については、平成27年度予算の成立等が前提であり、補助事業の内容等に変更のあり得ることをあらかじめご了承ください。

 

 

 

お問い合わせ

政策推進課
秘書広報係
電話:0894-22-3111(内線344)
ファクシミリ:0894-24-0610