「臨時福祉給付金」や「子育て世帯臨時特例給付金」の振り込め詐欺や個人情報の詐取にご注意ください

2015年4月14日

 消費税率の引上げによる影響を緩和するため、平成27年度も「臨時福祉給付金」や「子育て世帯臨時特例給付金」が支給される予定です。ただ、全国においては、市の職員をかたった電話による給付金詐欺未遂が多発しており、実際に被害も出ています。

 市から、給付金の支給でATMの操作を指示することは絶対にありません。

 今後もこのような電話が掛かってくる可能性がありますので、掛かってきた場合は相手にせずに電話を切りましょう。

 不審な電話があった場合や不安に感じることがあれば、市役所内消費生活センター(22-5971)までご相談ください。

   

■お問い合わせ
 商工観光課
 消費生活相談センター

 電話:0894-22-5971