キャッチフレーズ及びロゴマークの優秀作品・特別賞

2014年12月5日

ロゴマークの部

優秀賞

新潟県上越市東本町

自営業 金津 博さん


市制施行10周年の「10」をモチーフに市の花「すいせん」と市の木「みかん」の実で八幡浜市の頭文字「や」にイメージして、八幡浜市の豊かな 自然・大地をグリーンに、宇和海・伊予灘・八幡浜市の明るい未来へと続く澄みきった空等々をブルーに、市制施行10周年を迎え喜ぶ市民と行政をみかんの中の笑顔で表しました。


 

特別賞

八幡浜市向灘

川之石高等学校 上田 晃代さん

 

八幡浜という文字の色は海の色を表していて、八幡浜の特産品のみかんと果汁から飛び出しているのは、もうひとつの特産品の魚を表しています。


 

 

 

キャッチフレーズの部

優秀賞

「きなはいや 青い海オレンジに染まる 八幡浜」

 

 愛宕中学校 西森 瀬南さん

 

青い海とその近くにある山が、みかんと夕日のオレンジ色にだんだん染まっていくところがきれいです。だからきれいな景色が見える八幡浜にぜひ来てほしいという思いを込めました。

 

特別賞

「八幡浜 いいとこいっぱい きてみてや!」

 

 愛宕中学校 内田 南風さん

 

このキャッチフレーズにした理由は、みかんや魚は有名ですが、八幡浜には他にもたくさんいいところがあるからです。私は八幡浜弁が好きなので、方言を使ったキャッチフレーズにしてみました。

お問い合わせ

政策推進課
電話:0894-22-3111