平成27年3月定例市議会 議案一覧

2015年2月23日
議案番号 件  名 提案理由他

審議

結果

請願第6号 

伊方原発を再稼働させないことを求める請願について   

審議

 未了 

請願第7号 

避難計画が策定され住民の安全が保障されるまで、伊方原子力発電所3号機の再稼働をしないことを求める意見書提出についての請願書   

 審議

 未了

 報告第1 

専決処分の報告について(訴えの提起について)                        市が支払督促の申立てを行った市立八幡浜総合病院診療費等請求事件について、相手方から督促異議の申立てがあったため。 報告
報告第2

専決処分の報告について(市道大平高野地線において発生した接触事故

に係る相手方との和解及び損害賠償の額の決定について)

 平成27年1月15日午後3時10分ごろ、八幡浜市大平2番耕地1046番地3付近の市道大平高野地線において、縦列駐車のため市所有の車両を後進中に、前方に駐車中の車両に接触し、損害を与えた。このため、国家賠償法第1条第1項の規定に基づき、車両の修理損害額の全額を市が相手方に支払う。

損害賠償の額 38,400円

 報告
 報告第3  

専決処分の報告について(国道56号線において発生した接触事故に係る

相手方との和解及び損害賠償の額の決定について)

 平成26年12月22日午後2時3分ごろ、大洲市若宮660番地2地先、国道56号線において、市所有の車両を運転中に、前方不注意により、前方停車中の車両後部に追突し、損害を与えた。このため、国家賠償法第1条第1項の規定に基づき、車両の修理損害額の全額を市が相手方に支払う。

損害賠償の額 365,640円 

 報告
諮問第1号 人権擁護委員候補者の推薦につき意見を求めることについて

 

 候補者 山内 徹氏(福島 高子氏 後任)

 

 異議のない旨

答申

 同意案第1号 

名誉市民の選定について

 候補者 松村 正恒氏

 原案

 同意

 議案第1号

辺地に係る公共的施設の総合整備計画の策定について 

 辺地に係る公共的施設の総合整備を行うにあたり、総合整備計画を策定する必要が生じたため。

 原案

 可決

 議案第2号 

第3次八幡浜市行政改革大綱の策定について

 第2次八幡浜市行政改革大綱の推進期間が平成26年度で終了することに伴い、第3次八幡浜市行政改革大綱を策定するため。

 原案

 可決

議案第3号

訴訟上の和解について

 相手方から提訴された松山地方裁判所平成26年(ワ)第163号所有権移転登記請求事件につき、同裁判所から和解勧告がなされたこと及び事件を早期に解決することを勘案し、和解に応じるため。

 原案

  可決

 議案第4号 

八幡浜市情報公開条例の一部を改正する条例の制定について

 独立行政法人通則法の改正に伴い、所要の改正を行うため。

 原

 可決

 議案第5号 

八幡浜市行政手続条例の一部を改正する条例の制定について

 行政手続法の改正の趣旨にのっとり、同法で新たに規定された行政指導をする際の許認可等の権限の根拠の明示、行政指導の中止等の求め及び処分等の求めの手続の規定の追加、その他所要の改正を行うため。

 原案

可決

 議案第6号 

八幡浜市地域審議会設置条例を廃止する条例の制定について

 設置期間の満了に伴い、八幡浜市地域審議会を廃止するため。

 原案

  可決

議案第7号 

八幡浜市一般職の任期付職員の採用及び給与の特例に関する条例の

制定について

 地方公共団体の一般職の任期付職員の採用に関する法律に準じて条例を制定することで、民間の人材や専門的知識・経験を有する者を期間を定めて採用する等、多様な任用・勤務形態の活用を可能とするため。

  原案

  可決

議案第8号

八幡浜市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について

 八幡浜市職員の給与を人事院勧告に準じること、初任給調整手当の新設及び住居手当のうち持家手当を廃止することによる所要の改正を行うため。

 原案

 可決

  議案第9号  

八幡浜市職員退職手当支給条例の一部を改正する条例の制定について

 国家公務員退職手当法の改正に伴い、所要の改正を行うため。

 原案

  可決

議案第10号 

八幡浜市立保育所条例の一部を改正する条例の制定について 

 子ども・子育て関連3法の施行に伴う所要の改正、市立保育所の定員の見直し等の必要があるため。

原案

 可決

議案第11号 

八幡浜市母子家庭医療費助成条例の一部を改正する条例の制定について 

 父子家庭への医療費の助成を行い、経済的負担を軽減するため。

原案

 可決

議案第12号 

八幡浜市障害者施設いきいきプチファーム設置条例の一部を改正する

の制定について

 八幡浜市障害者施設いきいきプチファームの定員の変更に伴い、所要の改正を行うため。

原案

 可決

議案第13号 

八幡浜市介護保険条例の一部を改正する条例の制定について

 介護保険法の改正及び第6期八幡浜市介護保険事業計画の策定に伴い、所要の改正を行うため。

原案

  可決  

議案第14号 

八幡浜市指定介護予防支援等の事業の人員及び運営並びに指定介護予

援等係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準等

を定める条例の一を改正する条例の制定について

 介護保険法の改正及び介護保険法施行規則等の一部を改正する省令の公布に伴い、所要の改正を行うため。

原案

可決

議案第15号 

八幡浜市指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する

準を定める条例の一部を改正する条例の制定について

 介護保険法の改正及び介護保険法施行規則等の一部を改正する省令の公布に伴い、所要の改正を行うため。

原案

  可決  

議案第16号 

八幡浜市指定地域密着型介護予防サービスの事業の人員、設備及び運

びに指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のための効

果的な支援の方法に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の

制定について

 介護保険法の改正及び介護保険法施行規則等の一部を改正する省令の公布に伴い、所要の改正を行うため。

原案

  可決  

議案第17

八幡浜市地域包括支援センターの運営及び人員に関する基準を定める

部を改正する条例の制定について

 介護保険法の改正及び介護保険法施行規則の一部を改正する省令の公布に伴い、所要の改正を行うため。

 

原案

 可決

 

議案第18 

八幡浜市農業委員会の選任による委員の団体推薦に関する条例の一部

正する条例の制定について

 県内の農業共済6組合が合併し、愛媛県全域を区域とする新組合が設立されることに伴い、所要の改正を行うため。

原案

可決

議案第19 

八幡浜市水道事業に従事する企業職員の給与の種類及び基準を定める

の一部を改正する条例の制定について

  市職員の給与等との均衡を図ることに伴い、所要の改正を行うため。

原案

  可決  

議案第20 

地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部改正に伴う関係条例

理に関する条例の制定について 

 地方教育行政組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴い、所要の改正を行うため。

原案

  可決  

議案第21 

八幡浜市通学費補助金交付条例の一部を改正する条例の制定について

 平成27年4月1日から、川之内小学校を千丈小学校に統合するにあたり、通学支援の統一化を図り、児童及び生徒の保護者の経済的負担を軽減するため。

原案

  可決  

 議案第22  

八幡浜市立幼稚園条例の一部を改正する条例の制定について

 子ども・子育て支援法の施行に伴い、幼稚園における保育に関する新制度を反映した規定を定める必要があるため。

原案

  可決  

 議案第23  

八幡浜市立学校体育施設使用料条例の一部を改正する条例の制定

について

 平成27年4月1日から、川之内小学校を千丈小学校に統合すること及び双岩中学校体育館照明施設を学校体育施設に加えることに伴い、体育館照明施設使用料を改正するため。

原案

  可決  

議案第24 

市立八幡浜総合病院使用料及び手数料条例の一部を改正する条例

の制定ついて

 市立八幡浜総合病院の新病棟の完成に伴い、個室等の使用料の適正化を図るため。

 原案

  可決

議案第25 

平成26年度八幡浜市一般会計補正予算(第7号)

 歳入歳出予算の総額から63,262千円を減額し、    歳入歳出予算の総額を21,644,703千円とする。

原案

  可決  

 議案第26  

平成26年度八幡浜市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号) 

 歳入歳出予算の総額から5,386千円を減額し、

歳入歳出予算の総額を5,772,781千円とする。

原案

  可決  

  議案第27   

平成26年度八幡浜市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)

  歳入歳出予算の総額から22,156千円を減額し、

歳入歳出予算の総額553,763千円とする。

原案

  可決  

議案第28号

平成26年度八幡浜市介護保険特別会計補正予算(第4号)  歳入歳出予算の総額から10,355千円を減額し、

歳入歳出予算の総額4,261,913千円とする。

原案

  可決  

議案第29

平成26年度八幡浜市介護サービス事業特別会計補正予算(第2号)

 歳入歳出予算の総額から1,674千円を減額し、

歳入歳出予算の総額37,134千円とする。

原案

  可決  

議案第30

平成26年度八幡浜市公共下水道事業特別会計補正予算(第4号)

 歳入歳出予算の総額から21,200千円を減額し、

歳入歳出予算の総額1,884,299千円とする。

原案

 可決

議案第31

平成26年度八幡浜市戸別合併処理浄化槽整備事業特別会計補正

算(第2号)

 歳入歳出予算の総額から14,939千円を減額し、

歳入歳出予算の総額95,006千円とする。

原案

 可決  

議案第32

平成26年度八幡浜市小規模下水道事業特別会計補正算(第1号)

 歳入歳出予算の総額に303千円を追加し、

歳入歳出予算の総額を30,629千円とする。

原案

  可決  

議案第33

平成26年度八幡浜市港湾整備事業特別会計補正算(第1号)

 歳出予算の組み替え

原案

  可決  

議案第34号 平成26年度八幡浜市水道事業会計補正予算(第2号)

 予算額 32,472千円減額(歳出ベース)

原案

  可決  

議案第35号

平成26年度市立八幡浜総合病院事業会計補正予算(第3号)

 一般会計負担金 29,927千円追加

原案

  可決  

議案第36号

平成27年度八幡浜市一般会計予算

 歳入歳出予算の総額は、19,810,431千円とする。

 原案

  可決

議案第37号 平成27年度八幡浜市国民健康保険事業特別会計予算   歳入歳出予算の総額は、6,024,761千円とする。

原案

  可決  

議案第38号  平成27年度八幡浜市後期高齢者医療特別会計予算  歳入歳出予算の総額は、550,476千円とする。

原案

  可決  

議案第39号 

平成27年度八幡浜市介護保険特別会計予算

 歳入歳出予算の総額は、4,267,894千円とする。

原案

  可決  

議案第40号 

平成27年度八幡浜市介護サービス事業特別会計予算

 歳入歳出予算の総額は、40,115千円とする。

原案

  可決  

議案第41号 

平成27年度八幡浜市日土財産区特別会計予算  歳入歳出予算の総額は、799千円とする。

 原案

可決

議案第42号  平成27年度八幡浜市駐車場事業特別会計予算  歳入歳出予算の総額は、45,598千円とする。

原案

  可決  

議案第43号  平成27年度八幡浜市簡易水道事業特別会計予算  歳入歳出予算の総額は、169,725千円とする。 

 原案

 可決

議案第44号  平成27年度八幡浜市公共下水道事業特別会計予算  歳入歳出予算の総額は、2,094,406千円とする。

 原案

 可決

議案第45号  平成27年度八幡浜市戸別合併処理浄化槽整備事業特別会計予算  歳入歳出予算の総額は、110,490千円とする。

原案

 可決  

議案第46号   平成27年度八幡浜市小規模下水道事業特別会計予算  歳入歳出予算の総額は、26,874千円とする。

原案

  可決  

議案第47号  平成27年度八幡浜市水産物地方卸売市場事業特別会計予算  歳入歳出予算の総額は、56,310千円とする。

原案

  可決  

議案第48号  平成27年度八幡浜市港湾整備事業特別会計予算  歳入歳出予算の総額は、84,789千円とする。

 原案

 可決

議案第49号  平成27年度八幡浜市水道事業会計予算  予算額 1,081,102千円(歳出ベース)

原案

  可決  

議案第50号  平成27年度市立八幡浜総合病院事業会計予算  予算額 5,883,818千円(歳出ベース)

原案

  可決  

議長発議

予算特別委員会の件

 

原案

 可決

 

 

予算特別委員会委員の選任

委員長 新宮康史 副委員長 竹内秀明

委員 西山一規、佐々木加代子、岩渕治樹、平家恭治、河野裕保、

   石崎久次、樋田都、上田浩志、井上和浩、遠藤素子、

   宮本明裕、山本儀夫、大山政司、萩森良房 

 

 

議長

指名

 

 

議案第51号  八幡浜市・保内町新市建設計画の変更について   東日本大震災に伴う合併市町村に係る地方債の特例に関する法律の改正に伴い、合併特例事業債の発行可能な期間が延長され、新市建設計画の一部を変更する必要が生じたため。

 原案

 可決

請願第17号 

「最低賃金の改善と中小企業支援の拡充を求める意見書」の採択を

求める請願書 

  不採択
請願第18号

住民の安全・安心を支える国の公務・公共サービス体制の充実を

求める請願書

   不採択
請願第19号 伊方原発を再稼働させないことを求める請願について   

継続

 審査 

請願第20号 

「南海トラフ大地震が起きても伊方原発の安全が保障されることが

明らかになるまで伊方原発の再稼働をしない」ことを求める意見書

採択を求める請願

 

 継続

 審査

 報告第4号

専決処分の報告について(国道56号線において発生した接触事故に

係る相手方との和解及び損害賠償の額の決定について)  

 平成26年12月22日午後2時3分ごろ、大洲市若宮660番地2地先、国道56号線において、市所有の車両を運転中に、前方不注意により、前方停車中の車両後部に追突し、損害を与えた。このため、国家賠償法第1条第1項の規定に基づき、その損害額の全額を市が相手方に支払う。

損害賠償の額 39,400円 

報告
同意案第2号  監査委員の選任について  候補者 中島 和久氏(市川 芳和氏 後任)

 同意 

議員提出

第1号 

八幡浜市議会委員会条例の一部を改正する条例の制定について  

原案

 可決 

委員会提出

議案第1号 

電源立地地域対策交付金の内給付金交付助成事業に係る交付限度額

算定対象地域の見通しを求める意見書の提出について

 

原案

 可決 

 

議会閉会中における継続審査について  

原案

 可決 

 

議会閉会中における継続審査について   

 原案

 可決

 

所管事務調査について  

原案

 可決 

 

議員の派遣について  

原案

 可決