市制施行10周年 東京富士美術館所蔵 美の饗宴 西洋絵画の300年 バロック、ロココからエコール・ド・パリまで 

2015年6月5日

panfu.png

 美の饗宴展八幡浜(PDF:4mb)

 

日 時

平成27年6月27日(土)~8月30日(日)10時~20時

休館日:毎週月曜(7月20日〔月・祝〕は開館)、7月21日(火)

 

場 所

八幡浜市民ギャラリー(八幡浜市立市民図書館3階)

 

観覧料

一般 1200円(1000円)、シニア(70歳以上)1000円(800円)、 高校生500円(400円)、小・中学生 300円(200円)、 障がい者(その介助者)500円、( )内は前売り。

団体(20名以上)の場合は前売り・当日共とも800円

 

内 容

東京富士美術館のコレクションは15世紀ルネサンスから20世紀現代美術にいたる西洋美術史を俯瞰できる、日本でも数少ないコレクションのひとつとして国内外から評価されています。

本展では、東京富士美術館が所蔵する西洋絵画コレクションの中から、17世紀バロックの時代から20世紀初頭のエコール・ド・パリの時代までの約300年にわたる西洋絵画を61点を紹介します。

 

関連行事

○ギャラリーコンサート(ヴァイオリン&ピアノ):7月19日(日)午後6時30分~、展示室

○記念講演会(東京富士美術館館長 五木田 聡):8月 8日(土)午後2時~、視聴覚室

 

 

お問い合わせ

生涯学習課
文化振興係
電話:0894-36-3040