八幡浜市糖尿病性腎症重症化予防治療費助成制度について

2017年8月1日

八幡浜市では、糖尿病性腎症の患者さんに対し、重症化を予防することを目的に、治療に 要した費用の一部を助成します。  

適切な治療と保健指導による生活改善で、糖尿病性腎症の重症化を予防しましょう!

 

【対象者】

市内に住所地を有する方で、下記のすべてに該当する方

〇 GLP-1受容体作動薬(市が指定する薬剤)を用いた糖尿病性腎症進展阻止療法を受けている方

〇 治療開始時点のeGFRの検査データにより、人工透析導入予想時期が5年以内の方

〇 現在、糖尿病の治療を受けている医療機関で、申請年度ごとに糖尿病人工透析予防指導を受けている方

〇 市保健師等による保健指導を受け、生活習慣改善を行う方

 

【助成金額】

・ 糖尿病性腎症進展阻止に関する治療費用として、市が認めた治療法に係る自己負担額(消費税を含む)に2分の1を乗じて得た金額とします。  

ただし、年間当たり5万円を上限とします。  

(※GLP-1受動態作動薬に係る薬代及び在宅自己注射管理料に係る自己負担額の1/2)

 

【申請方法】

・以下の必要書類等を持参の上、八幡浜市保健センターか市立八幡浜総合病院で申請してください。   

八幡浜市糖尿病性腎症重症化予防治療費助成金交付申請書兼同意書 

糖尿病性腎症重症化予防治療証明書

・加入医療保険証   

・申請者名義の金融機関の口座番号がわかるもの

 

【問い合わせ先・申請窓口】

 

八幡浜市保健センター

担当:成人保健係

電話:24-6626

 

市立八幡浜総合病院
担当:地域医療連携室
電話:24-2568