マイナンバーカード(個人番号カード)の交付について

2016年8月2日

 マイナンバーカードは、申請をされた後、地方公共団体情報システム機構(所在地:東京都)で作成され、八幡浜市役所へ送付されます。

 申請からカードができるまで、2~3週間程度かかります。

 

 ご自身でオンライン申請や郵便での申請をされた方、また窓口での申請の際に本人確認ができていない方などには、カード交付の用意ができましたら「個人番号カード交付案内(封書)」を市役所から郵送(転送不可)します。

 

交付案内(封書)到着後の流れ

①「個人番号カード交付のご案内について」の文書で交付場所を確認。  

交付場所は、市役所市民課又は保内庁舎管理課となります。

(注)出張所での交付はできません。

 

②必要な持ち物を持参し、交付窓口に申請者ご本人が来庁

 

【持参するもの】

□個人番号カード交付・電子証明書発行通知書兼照会書(同封のハガキ)

 

□印鑑

 

□通知カード  

 

□個人番号カード・電子証明設定暗証番号記載票(同封のA4用紙)

 

□本人確認書類の原本(次の①1点もしくは②2点のいずれか)

①1点でよいもの(運転免許証、旅券、身障者手帳、顔写真付住基カード、在留カード等)

②2点必要なもの(健康保険証、年金手帳、船員手帳、医療受給者証、学生証、預金通帳等)

※15歳未満の方は本人の分と同行する法定代理人それぞれの本人確認が必要です。

※代理権の確認書類(15歳未満の者等の法定代理人のみ必要。ただし同一世帯又は、八幡浜市に本籍がある親等は不要。)

 

□住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

 

【入院中等で代理人がお越しになる場合】  

 ご本人が病気、身体の障害その他やむを得ない理由により、交付場所にお越しになることが難しい場合に限り、代理人にカードの受取りを委任できます。

 

□個人番号カード交付・電子証明書発行通知書兼照会書(同封のハガキ)

 

□印鑑

 

□通知カード

 

□個人番号カード・電子証明設定暗証番号記載票(同封のA4用紙)

 

□ご本人の本人確認書類

・上記の「本人確認書類①を2点」

 または「本人確認書類①②をそれぞれ1点ずつ」

 または「本人確認書類②を3点(うち写真付き1点以上)」

 

□代理人の本人確認書類

・上記の「本人確認書類①を2点」    

 または「本人確認書類①②をそれぞれ1点ずつ」

 

□代理権の確認書類

・委任状等、ご本人が代理人を指定した事実を確認できる資料

 

□ご本人の出頭が困難であることを証する書類

・診断書、本人の障害者手帳、施設等に入所している事実を証明する書類

 

□住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

※代理人による受取の場合ご本人と代理人の顔写真付きの本人確認が1点以上それぞれ必要になります。

 

③窓口にて、本人確認及び暗証番号を設定

④マイナンバーカードを交付

 

※仕事等で平日に来庁ができない場合は、一度ご連絡ください。

 

市役所市民課または保内庁舎管理課で申請し、その時に本人確認がお済みの方

交付の用意ができましたら「本人限定受取郵便」にてマイナンバーカードを送付します。

ご本人様のみしか受け取ることができません。郵便局からの事前通知後、配達日時等を指定しお受取りください。

お問い合わせ

市民課
市民係
電話:0894-22-3111