平成28年度「愛媛大学COC公開講座in八幡浜市」を開催します!

2017年1月11日

 急激な高齢化と人口の減少に伴い、八幡浜市でも空き家が増加しています。空き家は老朽化が進み、防災・防犯上も懸案となっています。「空家対策等の推進に関する特別措置法」の全面施行により、「空き家対策」は行政の責任による喫緊の課題となりました。空き家の問題は、周辺集落だけではなく、市街地にも拡大しています。大雨による災害も増加傾向にあり、空き家が道路や隣接する家などへ倒壊する恐れもあります。反面、空き家の利活用としては、移住や田舎暮らしなど新たな価値観により、新築よりもリユースやリノベーションするものへとシフトする傾向もあります。この機会に、八幡浜市の空き家対策について一緒に考えてみませんか?

 

講演1:八幡浜市の空き家対策を含めた新たな町づくり

愛媛大学社会共創学部 准教授 羽鳥 剛史

 

講演2:空き家の利活用による町の活性化

愛媛大学社会連携推進機構 教授 前田 眞

 

◆本イベントは、地(知)の拠点整備事業(COC事業)として「地域の再生を担う実践的人材の育成」を目的に、学生から社会人まで、地域の方全てを対象に開催します。

 

 01.png   02.png

 

テーマ

八幡浜市の空き家対策について

 

開催日時

平成29年2月5日(日)13:30~16:30(13:00受付スタート)

 

会場

八幡浜市民会館 3F 中ホール(八幡浜市本町62-1)

 

参加料

参加費無料 【定員 100名】 【先着順】

 

主催

愛媛大学

 

共催

八幡浜市

 

問合せ

愛媛大学COC企画運営部事務局(担当:重松)

〒790-8577 松山市文京町 3番(愛媛大学社会連携推進機構内)

TEL 089-927-8964  FAX 089-927-8820 E-mail coc@stu.ehime-u.ac.jp

 

参加申込み先

愛媛大学 COC企画運営部事務局 (社会連携推進機構内 )

Mail: coc@stu.ehime-u.ac.jp Fax: 089-927-8820

なお、承諾のご連絡はいたしません。定員に達した場合、お断りのご連絡を差し上げます。

【定員 100名】

【先着順】

● 1月31日(火)までに、eメールまたは FAXで、上記 COC企画運営部事務局までお申し込みください。

●障がいのある方等で支援の必要な方は、2週間前までにその旨をお書き添えください。

フリガナ

お名前

ご所属

役職名

連絡先

Tel:

Mail:

※ 複数人でお申し込みの際は、全員分のお名前をご記入ください。

お問い合わせ

政策推進課
地域づくり支援係
電話:0894-22-3111
ファクシミリ:0894-24-0610