「平成28年度八幡浜市人権・同和教育研究大会」

2017年1月13日

 八幡浜市では、同和問題をはじめとする様々な人権問題の早期解決のために、問題につ いての理解を深め、市民の力を結集して、差別の解消と人権の確立をめざした人権・同和 教育を積極的に推進することを目的に次のとおり開催します。

 

期日

平成29年2月18日(土)午後1時開演(午後0時30分受付開始)

 

大会主題

差別の現実から深く学び、生活の中で差別を生み出す要因を明らかにし、差 別の解消をめざし、地域ぐるみで、みんなの人権を確立しよう。

 

主催

八幡浜市 八幡浜市教育委員会

 

共催

八幡浜市人権教育協議会

 

内容

開会行事

人権尊重作文発表

・小学生代表 1名

・中学生代表 1名

・高校生代表 1名

・一般代表  1名

 

01.png講演会

講師:高橋 典男 さん(NPO法人 人権センターながの 事務局長)

演題:伝えたいこと~部落問題、その現実から~ 「人権センターながの」は、次のような目的で設立された。

 

 部落差別をはじめ、一切の差別の撤廃を図るため、歴史、社会、経済、法律、文化、教育、運動に関する調査、研究ならびに教育、啓発活動を実施するとともに、会員相互の研修や、人権確立に向けた県民の意識向上をはかり、一人ひとりが創造し、実践し、つながっていくために寄与することを目的とする。 (NPO法人 人権センターながの 定款より)

 

 

 

 事業内容は、調査研究事業、啓発・支援事業等、多岐にわたる。

特に、相談・支援事業については、

・ 様々な人権問題の相談支援

・ 部落問題(なかでも結婚差別)、「自覚」という観点も含めた相談支援

・ 支援者の育成(相談者から支援者へ)

など、心に寄り添った活動を実践している。

2003年11月21日に設立されたNPO法人「人権センターながの」の事務局長として活躍されている。

2015年11月21日、22日に行われた全国人権・同和教育研究大会長野大会の事務局長として、組織をまとめ、成功に導いた。

お問い合わせ

人権啓発課
人権啓発係
電話:0894-21-6860
ファクシミリ:0894-37-3372