八幡浜市保内総合児童センター(仮称)デザイン設計競技プレゼン審査の傍聴者を募集します。

2017年9月7日

市では現在、八幡浜市保内総合児童センター(仮称)デザイン設計競技を実施しています。
先日、審査委員会において入選候補作品が選定され、一般公開による最終審査を下記のとおり開催することとなりました。

つきましては傍聴者を募集しますので、希望される方は市役所までお申し込みください。

 

日程

9月29日(金) 9時15分から16時頃

 

場所

八幡浜市保内文化会館ゆめみかん 2Fサブホール

 

内容

入賞候補作品の提案者が行う作品の概要に関するプレゼンテーション(デザイン意図、特徴などの説明)を傍聴することができます。なお、審査結果は後日の発表となります。
※ 質疑応答は、審査の公平性を保つため非公開としますので、その間はご退室願います。ご了承ください。

 

定数

50名(先着順)

 

申し込み人数

申し込み1件につき3名まで申し込むことができます。

 

申込方法

市役所建設課都市デザイン室へ電話またはEメールで申し込みください。
◆電話:0894-22-3111内線2211/申込者本人の氏名、住所、電話番号、申込人数を確認させていただきます。
◆Eメール:design@city.yawatahama.ehime.jp
件名を「総合児童センタープレゼン傍聴希望」とし、本文に申込者本人の氏名、住所、電話番号、申込人数を明記してください。
※定数50名に達していない場合は当日の傍聴も可能です。

 

その他

審査委員会(委員長/愛媛大学 青井倫子教授)において最優秀作品1点、優秀作品2点を選定します。今後、市において最優秀作品のイメージを基調にした施設を整備する予定です。

 

問い合わせ

八幡浜市 産業建設部 建設課 都市デザイン室
TEL 0894-22-3111内線2211