ふるさと名物応援宣言をしました

2018年3月7日

20180307_2.jpg

ふるさと名物応援宣言

八幡浜市の地域資源である柑橘・魚介類及びその加工品をふるさと名物として指定し、平成30年3月7日「ふるさと名物応援宣言」を行いました。

 

「かんきつ王国八幡浜市の魅力あるかんきつ類を活用した加工品群」

「八幡浜市の新鮮な魚介類及び水産練製品の生産に係る技術を活用した加工品群」

 

この宣言により、八幡浜市は加工品の開発や販路開拓等に取り組む中小企業・小規模事業者を広く応援します。

 

ふるさと名物応援宣言とは

国の中小企業地域資源活用促進法に基づき、都道府県が指定する地域資源を活用した商品・サービス群から各自治体が「ふるさと名物」を指定し、地域を挙げて支援を行うふるさと名物について、宣言し応援を行うものです。

 

ふるさと名物応援宣言をすることにより、次のようなメリットがあります。
1.地域資源活用事業計画の補助金においての優先採択
2.ふるさとプロデューサー育成事業への優先参加
3.中小企業庁ポータルサイト「ミラサポ」での情報発信

 

※詳しくは、中小企業庁ポータルサイト「ミラサポ」をご覧ください。(外部サイト)

お問い合わせ

商工観光課
商工観光係
電話:0894-22-3111
ファクシミリ:0894-24-6180