住家の「り災証明書」の発行について

2018年7月10日

お知らせ

 平成30年7月豪雨のり災証明書については、「平成30年7月豪雨に関する住家のり災証明書について」をご参照ください。

 火災による「り災証明書」の発行は、消防署へお問い合わせください。

 

住家のり災証明書とは

自然災害により住家に被害が発生した場合に、被災者からの申請に基づき住家の被害認定調査を実施し、調査結果に応じたり災証明書を市が交付するものです。

住家の被害の程度は以下のとおりになります。

・「全壊」

・「大規模半壊」

・「半壊」

・「一部損壊」

・「床上浸水」

・「床下浸水」

なお、調査の結果、「被害なし」となることもあります。

 

対象となる方

・「住家」に被害を受けられた方

 家の所有に関わらず、被災した時点でお住まいであった世帯の世帯主から申請いただけます。

 

・区分所有物(マンション)の共用部分に被害を受けられた管理組合等

 カーポート、倉庫、門扉等は対象外です。

 

様式

り災証明申請書 Word PDF

 

申請書は市役所にもあります。

 

申請窓口

八幡浜市役所総務課危機管理室(八幡浜庁舎3階)

 

申請時間

9時~17時(土日祝日を除く)

 

申請方法

・窓口で調査依頼をしてください。

・被害状況確認のため、担当が被害認定調査を実施します。

・被害認定調査を実施し、後日交付します。

 

お問い合わせ

総務課
危機管理室
電話:0894-22-3111
ファクシミリ:0894-24-0610