平成30年7月豪雨災害に伴う災害援護資金の貸付について

2018年7月31日

対象となる方

世帯主が負傷、住居の半壊以上又は家財の損害額が3分の1以上の被害 を受けた世帯主。(所得制限があり次の基準以下)

 

減失世帯以外 世帯人員 市町村民税における総所得額
減失世帯以外 1人 220万円
2人 430万円
3人 620万円
4人 730万円
5人以上 1人増すごとに730万円に30万円を加えた額
減失世帯 - 1,270万円

 

 

内容

 貸付区分    貸付限度額
1.世帯主が負傷した場合
  (療養におおむね1月以上)

  
ア.家財・住居とも損害がない  150万円
イ.家財の損害がおおむね1/3以上 250万円
ウ.住居の半壊 270万円(350万円)
エ.住居の全壊 350万円
2.世帯主の負傷がない場合
  (療養に1月未満の場合を含む)  
ア.家財の損害がおおむね1/3以上 150万円
イ.住居の半壊 170万円(250万円)
ウ.住居の全壊 250万円(350万円)
3.住居の全体が滅失若しくは流失  350万円

 

(注)貸付限度額欄中の( )内の額は、被災した住居を建て直すに際し、その住居の残存部分を取り壊さざるをえない場合等特別の事情がある場合。

 

貸付条件

利  率  年3%(据置期間は無利子、利子相当額を補助)

償還期間  10年(うち据置期間3年 特別な場合5年)

償還方法  年賦(年1回償還)又は半年賦(年2回償還)

 

申請手続

平成30年10月31日(水)までに申請手続を完了してください。

 

お問い合わせ

社会福祉課
庶務係(内線1160)
電話:0894-22-3113
ファクシミリ:0894-24-7700