【平成30年7月豪雨関連】セーフティネット保証4号の認定について

2018年8月2日

 この制度は、自然災害等の突発的事由により経営安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で保証(100%保証)を行うものです。このたびの豪雨災害により、八幡浜市はセーフティネット保証4号における指定地域となっております。
 ※融資に当たっては、市の認定とは別に、金融機関又は保証協会への申込み、金融機関と保証協会による審査を受ける必要があります。

 

                     (一般保証限度額)

    +    

                  (別枠保証限度額)

                   普通保証 2億円以内

                普通保証 2億円以内

               無担保保証 8,000万円以内

            無担保保証 8,000万円以内

 

利用対象者

1.八幡浜市において1年以上継続して事業を行っていること。
2.平成30年7月豪雨の災害に起因して、当該災害の影響を受けた後、原則として最近1か月の売上高等が前年同月に比して20%以上減少しており、

 かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

 

手続きの際に必要となるもの

1.中小企業信用保険法第2条第5項第4号の規定による認定申請書  [2部]
2.売上高明細書  [1部]
3. 認定要件を満たす売上高の減少がわかる資料(試算表、売上台帳、月別売上表 等)  [1部]    


4. 八幡浜市で1年以上継続して事業を行っていることがわかる書類(登記簿の写し、確定申告書の控えのコピー等)  [1部 ]

 

手続きの流れ

対象となる中小企業者の方は、商工観光課に上記書類を添えて申請してください。
認定を受けた後は、本認定の有効期限(発行から30日)内に金融機関又は保証協会に対して、保証付き融資をお申し込みください。
※この認定とは別に、金融機関と保証協会による審査があります。

 

申し込み窓口

八幡浜市役所(八幡浜庁舎)4階 商工観光課

 

根拠法令

中小企業信用保険法第2条第5項第4号
参考:中小企業庁HP(外部リンク)

お問い合わせ

商工観光課
商工観光係
電話:0894-22-3101
ファクシミリ:0894-24-6180