平成30年7月豪雨災害に係る果樹被害調査及び復旧意向調査について

2018年8月7日

 この度の豪雨では、これまでにない園地や農道の崩落・崩壊による直接被害の他、畑灌施設の破損や農道の寸断による管理不能園の発生など、間接的な被害も多く、実態調査と合わせて早急な復旧対応が求められているところです。
 この調査は、西日本豪雨で発生した果樹関連被害の全容を明らかにするとともに、今後の復旧に伴う補助事業の基礎資料とするために必要となる調査です。また、JA出荷農家に限らず、にしうわ管内全農家を対象に実施していますので、添付している調査票に必要事項を記入し、8月17日までに、下記相談窓口まで持参願います。

 

被災者向け「農業経営相談」の実施

実施期間

平成30年8月6日(月)~8月17日(金)(毎日10時~16時:土日を除く)

 

実施場所

JA八幡浜営農管理センター (八幡浜市八代1丁目1-35)

JA保内営農管理センター(八幡浜市保内町須川30-1)

JA伊方営農支援センター(伊方町湊浦1087-9)

JA三瓶営農管理センター(西予市三瓶町朝立1-438-281)

 

対応者

南予地方局八幡浜支局(普及指導員)

JAにしうわ(営農指導員)

八幡浜市・伊方町・西予市職員

 

相談内容

被害状況や復興計画、農業経営及び生産技術、農業関係資金や各復旧復興関連補助事業、その他被害対策

※上記期間以外は営農再建支援相談窓口で対応します(平日8:30~17:15)。(地域農業育成室0894-23-0163、西予市三瓶町0894-62-0407)

 

調査票

平成30年7月豪雨災害による果樹被害調査及び復旧意向調査票(PDF Excel)

お問い合わせ

農林課
電話:0894-22-3111