被災農業者向け補助事業申請窓口の設置

2018年9月18日

平成30年7月豪雨被災農業者の皆様に、復旧に係る各対策事業説明と申請手続きを支援します。

 

目的

西日本豪雨により、八幡浜市においても、主力農産物である柑橘を中心に、園地崩壊や灌水防除施設の損壊等の被害が発生していることから、JA各営農センターで相談窓口を設置して経営相談にあたってまいりましたが、今般は、一日も早い復旧・復興へ繋げるために、市役所内に窓口を設置して、被災農業者の皆様の復旧に係る各種補助事業を活用した事業申請を円滑に進めてまいります。

 

実施時間

10時 ~ 16時 (土曜・日曜・祝日を除く)
※電話予約による窓口対応となります。下記お問い合わせの農林課へ電話予約をお願い致します。

 

実施場所

八幡浜市役所 八幡浜庁舎 4階農林課(八幡浜市北浜1丁目1番1号)

 

対応者

八幡浜市農林課職員、愛媛県南予地方局八幡浜支局地域農業育成室職員

JAにしうわ営農指導部職員

 

対応内容

(1) 被災証明書の確認  ※被災証明書の発行には、被害状況が分かる写真が必要となります。
(2) 各事業に係る申請手続き ※施設・機械の再建・修繕・取得等に係る事業申請には見積書(3社分以上が望ましい)が必要となります。見積書は後日提出も可能です。
(3) 関係資金
(4) 営農や技術に係る事項
(5) その他災害に係る事項

 

お問い合わせ

八幡浜市役所産業建設部農林課(TEL:22-3117  FAX:24-6180)

愛媛県南予地方局八幡浜支局地域農業育成室 (TEL:23-0163)

JAにしうわ本店営農指導部(TEL:24-1115)