(仮称)文化活動センター建設事業に係るプレゼンテーション実施要領

2019年1月16日

図書館TOP > (仮称)文化活動センター建設事業 > (仮称)文化活動センター建設事業に係るプレゼンテーション実施要領

 

1 日時

(1)【堀田建設グループ】平成31年1月23日(水)10:00~11:15

(2)【大任建設グループ】平成31年1月23日(水)13:15~14:30

 

2 場所

 八幡浜市役所保内庁舎(八幡浜市保内町宮内1-260)

(1)プレゼンテーション会場:3階 大会議室

(2)参加者控室:3階 教育相談室
   ※入室後、職員から呼ばれるまで待機し、待機中は職員の指示に従うこと。

 

3 参加者

(1)プレゼンテーションは、応募者以外の者の出席は認めない。また、プレゼンテーションは提案の趣旨・内容の確認を目的とするため、本趣旨を踏まえたうえで参加者を選定すること。

(2)プレゼンテーション参加者の人数は5名を上限とする。

(3)参加者については、平成31年1月18日(金)までに、別添「(仮称)文化活動センター建設事業」プレゼンテーション参加者名簿(23KB)を入札説明書「第11 担当部局」あてに電子メールで送付すること。

 

4 実施手順

(1)参加者は、プレゼンテーション開始時間の15分前までに参加者控室に入室すること。

(2)プレゼンテーション開始時間の10分前に職員の誘導に従いプレゼンテーション会場へ入室し、直ちに説明のための準備を行うこと。

(3)参加者は、提案書類の内容について、30分以内で説明を行うこと。

(4)説明の際、追加の資料等の配布は認めない。なお、提案書類において示されている内容を補足するために、パワーポイント等のプレゼンテーションツールの利用、パネルの利用を認める。ただし、提案内容から逸脱した説明は認めない。
  ※説明に使用する資機材のうち、スクリーン、プロジェクター、接続コード類は市で準備する。パソコン等については、参加者側で持参すること。

(5)参加者による説明に引き続き、審査委員による質疑(45分程度)を実施する。

(6)プレゼンテーション終了後、速やかに持参した資機材を片付け、職員の指示に従い退室すること。

 

5 その他留意事項

(1)参加者は、当日自らの身分を証明するもの(免許証、社員証等)を持参し、提示すること。

(2)プレゼンテーションの傍聴についてはこちら

 

 

プレゼンテーション会場配置図(案)