八幡浜市病児・病後児保育施設の利用登録申請のご案内について

2019年2月20日

病児・病後児保育事業とは

 八幡浜市では、平成31年4月1日(月曜日)から、病気の子どもを預かる病児・病後児保育事業を開始します。この事業は、児童が病気により保育所や幼稚園、小学校などに行くことが出来ず、保護者も仕事の都合により家庭での保育が出来ない場合に、一時的に保護者に代わり専用の施設でお預かりする事業です。

 

病児・病後児保育施設の概要

■実施場所

白浜小学校内 東校舎1階
八幡浜市病児・病後児保育施設「キッズケア・しらはま」(八幡浜市向灘3063番地)

小学校場所図

 

■対象児童

市内に住所を有している生後6カ月から小学校6年生までの児童。(ただし、市外在住の場合でも保護者が市内の事業所等に勤務し、かつ市内の保育所、幼稚園、小学校、放課後児童クラブ等の施設を利用している児童は可)

 

■利用条件

入院の必要がなく病状が安定している状態、又は回復期にあること。
※感染症の種類のよっては、受け入れができない場合があります。

 

■定員

1日6人(病気の種類や病状により、受入可能人数が変動する場合があります)

 

■利用時間

平日(月~金)8:00~18:00 土曜日8:00~12:30
休み:日、祝日、年末年始(12/29~1/3)、お盆(8/15)

 

■利用料

平日(月~金)1日2,000円(食事・おやつ代を含む)、土曜日 半日1,000円
※生活保護世帯、ひとり親世帯(児童扶養手当受給世帯、又はひとり親家庭等医療費助成受給世帯)は無料、市民税非課税世帯は半額。
※送迎タクシーや保育室のおむつ等を利用した場合は別途実費が必要です。(実費は減免対象外です)

 

利用の流れ

1.事前登録申請 → 2.利用登録決定通知 → 3.施設予約(前日、又は当日) → 4.医療機関を受診(※病状により利用不可の場合あり) → 5.施設を利用(利用申請書、医師連絡票、病状連絡票が必要)

 

登録申請について

病児・病後児保育事業を利用するためには、事前の登録申請手続きが必要です。(登録は無料です)
H31年(2019年)度の利用登録申請は、2月25日(月)から子育て支援課で受付を開始します。
(登録申請には利用登録申請書、重要事項確認書兼同意書を提出ください。申請書類一式は、子育て支援課で配布、又は下記からダウンロードできます。)
※子育て支援課窓口で申請書を記入される場合は、印鑑、保険証、母子手帳、予防接種の履歴が確認できるものをご持参ください。
※平成31年(2019年)度の4月当初から利用する可能性のある方は3月末までに登録手続きをお願いします。
※登録申請は年間を通して随時受付します。
※登録の有効期限は登録年度の3月31日までとし、毎年登録申請が必要です。

 

利用のイメージ

 利用のイメージ図

 

登録申請書等ダウンロード

利用登録申請書(様式第1号)※2枚あります。
重要事項確認書兼同意書(様式第2号)※必ず内容を確認し、同意されたうえでご署名ください。


※以下参考様式(利用日当日に必要な書類)
利用申請書(様式第4号)
医師連絡票(様式第4号別紙1)※表面、裏面あり。両面印刷できない場合は、2枚でも可
病状連絡票兼与薬依頼書(様式第4号別紙2)

パンフレット

 

お問い合わせ

子育て支援課
子育て支援係
電話:0894-21-0402
ファクシミリ:0894-21-0411