新型コロナウイルスに係る「国民健康保険被保険者資格証明書」の取扱いについて

2020年4月10日

 

 「国民健康保険被保険者資格証明書」をお持ちの方が、新型コロナウイルス感染症の発症の疑いがあり、帰国者・接触者相談センターに相談の上、帰国者・接触者外来を設置する医療機関等を受診される場合、当該資格証明書を被保険者証(通常の保険証)として取り扱うこととなりました。

 

 これにより、当該医療機関等の窓口での自己負担は、3割または2割で受診することができます。

 

 なお、この取扱いは、新型コロナウイルス感染症の発症の疑いがあり、帰国者・接触者外来を設置する医療機関等を受診された場合に限りますのでご注意ください。

 

 


お問い合わせ

市民課 国保係

電話:0894-22-3111 (内線 1112・1120)