八幡浜市地域防災計画の修正について

2020年4月20日

 本計画は、災害対策基本法及び原子力災害対策特別措置法に基づき、市長が会長を務める八幡浜市防災会議において作成が義務付けられており、八幡浜市の地域に係る国及び県の機関、公共機関等が防災対策上処理すべき事務又は業務について広く定め、これらの総合的運営を図る基本計画となるものです。
 近年の災害の教訓や知見等を踏まえ、国における法律の改正や各種計画の見直しなどが行われています。また、平成30年7月豪雨により、本市においても甚大な被害が発生したことから、より一層の防災・減災対策の充実・強化が求められています。
 このような法律の改正や新たに得られた知見、愛媛県地域防災計画の見直し等との整合を図るとともに、平成30年7月豪雨における本市の対応等を踏まえ、八幡浜市地域防災計画の修正を行いました。
 今後も継続して見直しを行い、八幡浜市の防災・減災対策の充実・強化を図っていきます。

お問い合わせ

総務課
危機管理・原子力対策室
電話:0894-22-3111
ファクシミリ:0894-24-0610