【注意喚起】特別定額給付金を装った詐欺被害にご注意ください

2020年4月24日

 市役所の職員になりすまし、電話、メールや自宅に訪問して「給付金を振り込むのでキャッシュカードの番号や銀行口座番号を教えてください。」などの不審電話が全国で報告されています。
 令和2年4月20日新型コロナウイルス感染症緊急経済対策が閣議決定され、特別定額給付金(仮称)事業が実施されますが、現時点では具体的な給付の方法が決定しておりません。

 

特別定額給付金に関して

  • 市役所や官公庁職員などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
  • 市役所や官公庁職員などが「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。
  • 現時点で、市役所や官公庁職員などが、市民の皆様の世帯構成や銀行口座の番号などの個人情報を電話やメールでお問合せすることは、絶対にありません。

 

 ご自宅や職場などに市役所や官公庁職員を装った電話がかかってきたり、郵便、メールが届いたら、消費生活センターや警察署にご相談ください。

 

「新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットライン」の開設について

 独立行政法人国民生活センターでは、「新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットライン」を開設し、フリーダイヤル(通話料無料)で、新型コロナウイルス感染症対策の給付金等に関する相談を受け付け、消費者被害の未然防止、拡大防止を図ることとしています。

  • 電話番号 0120-213-188(フリーダイヤル) ※「050」から始まるIP電話からはお受けできません。
  • 窓口開設日時 令和2年5月1日(金)~
  • 相談受付時間 10時~17時(土日祝日含む)

 chirashi-2.png

 

お問い合わせ

商工観光課
八幡浜市消費生活センター
電話:0894-24-0188
ファクシミリ:0894-24-0188