八幡浜市民文化活動センター・八幡浜市美術館

2021年10月21日

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、当面の間、下記事項についてご協力をお願いします。

令和3年10月20日付で愛媛県下の新型コロナウイルス感染症の警戒レベルが「感染警戒期」から「感染縮小期」に引き下げられましたので、「愛媛県内在住者」に限定していた施設利用制限を解除します。

利用者の皆さまにおかれましては、引き続き感染拡大防止対策の徹底にご協力をお願いします。

 

(1)イベント類型に基づいた使用人数を上限とする。

 

イベント類型別収容率

イベント類型 収容率
歓声等想定なし クラシック音楽、演劇、舞踏、伝統芸能、芸能・演劇、公演・式典、展示会、映画等 100%以内
歓声等想定あり ロック・ポップコンサート、キャラクターショー、親子会公演等 50%以内

 

各施設の収容人数(注:レイアウトにより収容人数が異なります。)

施設名 収容人数
和室 20名程度
会議室1 12~18名程度
会議室2・3 各室18~24名程度
音楽練習室1・3 各室2名程度
音楽練習室2・4 各室5名程度
スタジオ 20名程度
ホール 342名
楽屋1・2・3 各室6名程度

※音楽練習室、スタジオは、原則、収容率50%以内とします。

 

(2)三つの密(密閉、密集、密接)の発生が原則想定されないこと。人と人との間隔は、原則最低1m以上。

(3)大声での発声、歌唱や声援を伴う催物にあっては、十分な距離を確保すること。

(4)その他、必要に応じて適切な感染防止対策(入場者の制限や誘導、手指の消毒設備の設置、マスクの着用、室内の換気等)が講じられること。

(5)発熱、咳、咽頭痛など体調不良の方は参加しないこと。

(6)感染が発生した場合の参加者への確実な連絡と行政機関の調査へ協力すること。(参加者名簿を作成し、1カ月程度保管すること。)

(7)コロナウイルス感染状況により、使用中止または使用条件が変更となる場合がある。

(8)当面の間、最低限の水分補給を除き、原則飲食禁止。

 

八幡浜市民文化活動センターの概要

八幡浜市民文化活動センターは、市民の皆さんの自主的な文化・芸術活動、ボランティア活動等を支援するための施設です。「練習」の場、「発表」の場、「鑑賞」の場、そして、ボランティア活動の「企画」の場等としてご利用ください。

新たな趣味や活動を探したい!自分の作品や日頃の成果を見てもらいたい!思いっきり楽器の練習をしたい!一緒に演奏する仲間を探したい!・・・八幡浜市民文化活動センターが、市民の皆さんの「やりたい」ことが実現する場に、そして日々の暮らしに豊かさと彩りを添える場になることを願っています。

※詳しくはこちらをご覧ください。

 

貸館について ※2021年7月12日更新

電話もしくはセンター事務室にて予約を受け付けます。(予約受付時間/開館日の9:00~17:00)

 

申請書ダウンロード

 

映画上映会・イベント情報

  • 八幡浜市民文活動センターの映画上映会・イベント情報はこちら
  • 八幡浜市美術館のイベント情報はこちら