戸別受信機の設置対象拡大について

2020年7月2日

戸別受信機は、八幡浜市に住民票を有する世帯を対象に無償設置しています。
しかし、災害はいつ・だれの身に起こるか分からないため、下記のとおり設置対象を拡大します。

 

設置対象を拡大

  • 住民票なし、事業所等、住民票あり(2台目以降の場合)
    1. 八幡浜市に居住実態のある世帯 ※公共料金の領収証等で居住実態を確認
    2. 八幡浜市で事業を営んでいる事業所または事務所
    3. 同一世帯員が別棟に居住し、2台目以降の設置を希望する方

について戸別受信機の設置を開始します。(令和2年度の申請は9月中旬まで受付し、設置は10月以降を予定しています。)

 

戸別受信機の設置を希望する方は、総務課危機管理・原子力対策室に「戸別受信機借用申請書」を提出ください。申請書は以下からダウンロードいただくか、八幡浜庁舎3階総務課危機管理・原子力対策室または保内庁舎1階保内庁舎管理課に用意しています。
※詳細は総務課危機管理・原子力対策室へお問い合わせください。

 

従来通り

  • 住民票あり(1台目の場合)

八幡浜市に住民票を有する世帯は設置業者が各家庭を訪問します。訪問時に「戸別受信機借用申請書」の記載をお願いします。

 

関係書類

お問い合わせ

総務課
危機管理・原子力対策室
電話:0894-22-3111
ファクシミリ:0894-24-0610