令和2年国勢調査を実施します

2020年8月1日

令和2年10月1日を調査期日として、令和2年国勢調査を実施します。

国勢調査は日本国内にふだん住んでいるすべての人(外国人含む)及び世帯を対象とする国の重要な統計調査です。

大正9年(1920年)の第1回調査以来、5年度に実施され、今回の調査で実施100年の節目を迎えます。

国勢調査から得られる統計は、国や地方公共団体の政治・行政において利用されることはもとより、民間企業や研究機関でも広く利用され、そのような利用を通じて国民生活に役立てられています。

 

新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた調査の実施について

今般流行している、新型コロナウイルス感染症の発生と感染拡大を防止し、市民の皆様と国勢調査員の安心・安全を確保するため、次のように世帯の皆様と国勢調査員ができるだけ対面しない方法で行う予定です。市民の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。

 

  • 調査書類の配布に当たって、国勢調査員が9月中に各ご家庭を訪問しますが、調査の趣旨等の説明はインターホン越しに行い、調査書類は郵便受け・ドアポストなどに入れて配布します。(インターホンのない家庭は、できる限り距離を置き、マスクを着用するなど、咳エチケットを徹底します)
  • 世帯の皆様からいただく調査の回答は、10月7日の期限までに、できる限りインターネットもしくは郵送提出でお願いします。インターネット回答及び郵送回答いただいた場合は、国勢調査員が調査票回収のために訪問することはありません。

 

調査の概要

調査期日

令和2年10月1日(木曜日)

 

調査対象

日本国内にふだん住んでいるすべての人(外国人を含む)及び世帯

 

調査事項

・世帯員について

「男女の別」、「出生の年月」、「配偶者の有無」、「就業状況」、「従業地または通学地」など15項目

・世帯について

「世帯員の数」、「世帯の種類」、「住居の種類」、「住宅の建て方」の4項目

 

調査方法

調査員が9月中に各世帯を訪問し、調査書類を配布します。

回答は、インターネットによる回答と、紙の調査票による回答を選べます。

インターネットで回答する場合は、9月14日(月曜日)から回答ができます。24時間いつでも好きなときに簡単に回答できるインターネット回答をぜひご利用ください。

紙の調査票で回答する場合は、10月1日(木曜日)以降に、調査書類に同封している返信用封筒で郵送してください。

 

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の措置として、八幡浜市では国勢調査をなるべく非接触の方法で実施したいと考えていますが、調査員による回収をご希望される場合は、調査員にお申し出ください。

 

個人情報の保護について

この調査により集められる個人情報は統計法により保護されています。統計法では、調査員をはじめとする調査関係者に対して、調査票の記入内容を厳重に保護することが定められています。(統計法第41条)

 

結果の公表

調査の結果は最も早い「人口速報集計」を令和3年6月に公表し、その後、年齢別人口・世帯の状況などを集計した「人口等基本集計」を令和3年11月までに公表する予定です。

 

国勢調査をよそおった詐欺や、不審な調査(かたり調査)にご注意ください!

国勢調査では金銭を要求することはありません。また、銀行口座の暗証番号やクレジットカードの情報をお聞きすることもありません。統計調査員は顔写真の入った「調査員証」を携帯しています。国勢調査をよそおった不審な訪問者や、不審な電話などにご注意ください。不審に思った際には、速やかに八幡浜市役所総務課統計係(電話:0894-22-3111)にお知らせください。

 

※総務省統計局において「国勢調査2020総合サイト」を公開していますので、こちら(外部リンク)もご覧ください。

 

2020-1.png 2020-2.png

 

 

 

 

 

問い合わせ

総務課統計係

TEL:0894-22-3111(内線1312・1315)