シェイクアウトえひめ(県民総ぐるみ地震防災訓練)にご参加ください

2021年10月15日

シェイクアウトえひめ2021チラシ

 

シェイクアウト訓練ってなに?

シェイクアウト訓練は、地震を想定して、参加者がいっせいに身を守るための安全行動をとる、だれでも気軽に参加できる訓練です。

 

地震が発生したら、まずとるべき行動は3つ

図

 

近い将来起こるとされている南海トラフ地震が発生した時に、あなたはどこにいるかわかりません。その時どのように行動するかによって、私たちの人生を大きく左右します。

学校や職場、ご家庭、町内会などで、プラスワン訓練(避難訓練など)も合わせて実施しましょう。

 

詳細はこちらから

シェイクアウトえひめ(県民総ぐるみ地震防災訓練)の実施について(愛媛県ホームページ)<外部リンク>

 

 

訓練への参加登録をしましょう!

FAX・郵送・インターネットにて参加登録ができます。

参加登録により、愛媛県全体の参加者数の取りまとめや、県ホームページをはじめとする資料に参加者としての組織名が掲載されます(任意)。参加実績を振り返るさいの記録にも役立ちますので、お気軽に参加登録をお願いします。

 

インターネットによる参加登録

次のリンク先の 参加登録フォーム<外部リンク> から登録してください。

 

FAX・郵送による参加登録

参加登録用紙をダウンロードして、記入後、FAXまたは郵送で愛媛県防災危機管理課宛てに提出してください。

  • FAX 089-941-2160
  • 郵送 〒798-8570 松山市一番町四丁目4番地2 愛媛県防災危機管理課あて

参加登録用・募集用チラシは、八幡浜市総務課危機管理・原子力対策室でもお渡ししています。

 

 

「プラスワン」訓練もしてみましょう!

参加する皆さんで、避難訓練や備蓄物資の確認など「プラスワン」訓練をしてみてはいかがでしょうか。

この機会を防災啓発にお役立てください。

 

(例)避難訓練・避難誘導訓練、初期消火訓練、情報伝達訓練・安否確認訓練、避難所開設訓練、備蓄物資の確認、危険個所の確認など

 

 

訓練に合わせて、八幡浜市のすべての防災行政無線から訓練放送が流れます。

この訓練放送は、日本シェイクアウト提唱会議が作成した訓練実施用の音源を使いながら1分間程度行いますので、参加者全員が、一斉に1分間の身を守るための安全確保行動をとりましょう。

訓練への参加は自由です。どなたでもご気軽に参加をお願いします。

 

放送日時

令和3年12月17日(金曜日)午前11時00分ごろ

放送地域

八幡浜市全域の防災行政無線

その他

通常音量による自動起動

 

防災行政無線以外での訓練開始の合図

愛媛県では、次の媒体により訓練開始の合図を出すこととしています。(電波の状況により、少し遅れることがあります。)

この機会に登録(ダウンロード)して、災害時の防災情報等を入手する手段としてご活用ください。

※登録方法はチラシをご覧ください。

お問い合わせ

総務課
危機管理・原子力対策室
電話:0894-22-5997
ファクシミリ:0894-24-0610