市内の感染状況及び新型コロナワクチンについて(令和3年2月19日市長メッセージ)

2021年2月19日

市長メッセージ

新型コロナウイルス感染者は、全国的に減少傾向にあり、愛媛県内も感染者ゼロの日が5日は続いたものの、この2日間では増加しています。落ち着いたように見えても、やはりコロナウイルスに対して油断はできません。

 

新型コロナワクチンについての状況が、報道されています。愛媛県内では本日より、医療従事者のワクチン先行接種が新居浜を皮切りに開始されています。

 

八幡浜市においても、ワクチン接種の準備を進めているところです。ワクチン接種に対する正しい情報を適宜発信していきますので、市民の皆さんにはご理解をいただくとともに、ご協力をよろしくお願いします。

 

八幡浜市においては、感染者はしばらく出ていません。しかし、気を緩めることなく、感染予防対策の継続をお願いします。

 

コロナ禍において、八幡浜市の経済を活性化していくのは容易なことではありません。

 

みんなで支え合い、八幡浜市民が心を一つにして、この危機を乗り越えていきましょう。よろしくお願いします。

 

(2月19日(金)に防災行政無線で放送された内容を掲載しています。)

 

関連リンク

お問い合わせ

保健センター
新型コロナウイルス感染症対策室
電話:0894-21-3122