市内の感染状況及び新型コロナワクチンについて(令和3年2月26日市長メッセージ)

2021年2月26日

市長メッセージ

新型コロナウイルス感染者は、全国的にも減少傾向にあり、一部において、緊急事態宣言の解除がされる動きはあるものの、時短営業等、感染再拡大の対策は必要とされています。

 

愛媛県内では、数人の感染発症報告が続いている中、変異株出現への不安もありますが、まずは自分自身が感染しないことです。

 

これから、人の移動が多い時期となります。市民の皆様におかれましては、感染予防対策を今までと同様に継続していただきますようお願いします。

 

新型コロナワクチンについては、国からの早期配布を望んでいるところです。安全で効率的なワクチン接種を実施するために、市民の皆さんのご理解とご協力をお願いします。

 

新型コロナウイルスに打ち勝ち、市民の皆さんが自由に集い、笑って食事ができる時が来るまで、みんなで支え合い、八幡浜市民が心を一つにして、この危機を乗り越えていきましょう。よろしくお願いします。

 

尚、今後は、「新型コロナウイルス感染症対策室」から情報を適宜発信していきます。

 

(2月26日(金)に防災行政無線で放送された内容を掲載しています。)

 

関連リンク

お問い合わせ

保健センター
新型コロナウイルス感染症対策室
電話:0894-21-3122