外国人のための減災のポイントと外国人向け防災情報

2021年4月16日

日本語でのコミュニケーションが苦手な外国人向けの防災対策の一環として、内閣府の監修による「外国人のための減災のポイント」が作成されました。

画面上のQRコードを利用しますと、14言語に対応した防災における多言語情報として活用できます。

 

やさしい日本語 日本語
やさしい日本語 日本語
やさしい日本語 (1.0MB) 日本語 (1.0MB)

 

■対応言語

日本語、英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語、タイ語、インドネシア語、タガログ語、ネパール語、クメール語、ビルマ語、モンゴル語

 

■QRコードを読み込んだ後、言語を選択してください。

外国人のための減災のポイント

※ 詳しくは「内閣府 防災情報のページ(外部リンク)」をご覧ください。

 

 

また、観光庁監修による訪日外国人旅行者向け災害時情報提供アプリ「Safety tips」は、自然災害の多い日本において訪日外国人が安心して旅行できるよう、平成26年10月から提供を開始したアプリです。

このアプリは、日本国内における緊急地震速報、津波警報、気象特別警報、熱中症情報等をプッシュ型で通知できるほか、周囲の状況に照らした避難行動を示した避難フローチャートや、周りの人から情報を得るためのコミュニケーションカード、災害時に必要な情報を収集できるリンク集などが提供されています。

 

Safety tips ロゴ

「Safety tips」ロゴ (出典:観光庁ホームページ)

 

■対応言語

日本語、英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語、タイ語、インドネシア語、タガログ語、ネパール語、クメール語、ビルマ語、モンゴル語

 

■ダウンロードページ(外部リンク)

Android用

iPhone用

 

※QRコードもご活用ください。

For Android For iPhone
Android用QR iPhone用QR

 

※ 詳しくは「観光庁ホームページ(外部リンク)」をご覧ください。

 

★災害時における多言語情報として活用してください。

新型コロナウイルス感染症が収束しない中でも、災害のおそれがある場合には、危険な場所にいる人は原則として避難することが必要です。

「自らの命は自らが守る」意識を持ち、適切な避難行動をとりましょう。

お問い合わせ

総務課
危機管理・原子力対策室
電話:0894-22-3111
ファクシミリ:0894-24-0610