八幡浜市高齢者福祉施設等における新型コロナウイルス感染症検査費用補助事業

2021年6月25日

八幡浜市と県で実施している、高齢者施設等の職員に対して施設等が自主的に行う検査の費用に対する一定額の支援について、令和3年6月21日から補助体制が変わりました。

 

補助体制の変更について

これまでは、八幡浜市と県の双方への申請が必要でしたが、令和3年6月21日以降は八幡浜市への申請のみとなります。

zu.png

 

補助対象者

次のいずれかに該当する職員等に対し自主検査を行った高齢者福祉施設等を運営する法人等

  1. 業務に関連する資格試験受験又は研修受講、冠婚葬祭(2親等以内の親族に係るものに限る。)その他やむを得ない理由により、県外の新型インフルエンザ等対策特別措置法(平成24年法律第31号)に基づく緊急事態措置を実施すべき区域又はまん延防止等重点措置を実施すべき区域と市とを往来した職員等(帰宅後1週間以内に自主検査を受けた職員等に限る。)
  2. その他市が必要と認める職員
    ※当面の間は、施設が必要と認めた職員は補助対象とします。

 

補助対象となる高齢者福祉施設等

  • 高齢者施設・事業所
  • 障がい福祉施設・事業所

詳細はこちら

 

補助額

  • PCR検査 1件につき 20,000円
  • 抗原検査 1件につき 7,500円

※ただし、1件当たりの検査費用が上記を下回る場合は実費額

 

補助対象期間

令和3年4月1日から令和4年3月31日までに実施した自主検査を対象とします。

 

その他

補助事業者は、自主検査後1か月以内に、様式第1号(実績報告書を含む)に関係書類(交付申請書添付書類一覧及び添付書類等)を添えて申請してください。

※ただし、令和4年3月に実施した自主検査については、令和4年3月31日までに提出してください。

(提出先)八幡浜市保健センター介護認定係又は社会福祉課障害福祉係

 

関連リンク

お問い合わせ

保健センター
介護認定係
電話:0894-24-6628
ファクシミリ:0894-24-6652