八幡浜市美術館~イベント情報~

2021年9月16日

八幡浜市美術館特別展Ⅱ
生誕100年記念 高知県立美術館所蔵 写真家・石元泰博の眼

特別展(表) 特別展(裏)

※画像をクリックするとチラシをご覧いただけます。

 

このたび八幡浜市美術館では今年生誕100年を迎える四国(高知県)ゆかりの世界的写真家・石元泰博を紹介する展覧会を高知県立美術館、国立国際美術館の協力を得て開催します。

石元は確かな造形感覚や高い写真技術、また自らに妥協を許さない姿勢に裏打ちされたすぐれた仕事を数多く発表し、日本写真界のみならず、広く建築・デザイン・美術にわたる芸術界全般に大きな影響を与えました。

本展では、高知県立美術館が所蔵する膨大な石元作品群の中から「シカゴ」「東京」「桂離宮」「伊勢神宮」など代表作を中心に1950年頃から2000年代に撮影された作品116点を紹介します。さらに、国立国際美術館が所蔵する京都・東寺の国宝伝真言院両界曼荼羅を接写した大型カラープリント作品27点も併せて紹介します。

 

会期/10月2日(土)~11月3日(水・祝)

開館時間/10:00~18:00 ※月曜日休館

入場料/500円 ※高校生以下および障がい者手帳をお持ちの方とその介助者1名は無料

会場/八幡浜市美術館

〒796-0066 愛媛県八幡浜市62-1(八幡浜市民文化活動センター1階)

TEL:0894-21-3335

主催/八幡浜市、八幡浜市教育委員会

後援/八幡浜市文化協会、八西CATV

協力/高知県立美術館石元泰博フォトセンター、国立国際美術館

 

関連イベント

(1)記念講演会

日時/10月3日(日)13:30~15:00

講師/天野圭悟氏(高知県立美術館学芸員/石元泰博フォトセンター長代理)

場所/八幡浜市民文化活動センター会議室

定員/30名

その他/聴講無料、要予約

 

(2)モダニズム建築見学(特別展鑑賞含む)

日時/10月16日(土)12:00~16:00

見学先/国指定重要文化財 八幡浜市立日土小学校

参加費/500円(入館料)※高校生以下および障がい者手帳をお持ちの方とその介助者1名は無料

定員/20名

その他/要予約

 

(3)担当学芸員によるギャラリートーク

日時/10月9日(土)、30日(土)14:00~(1時間程度)

会場/美術館展示室

その他/要入場券、予約不要

 

※(1)(2)の申込みは、9月14日(火)から受け付けます。

申込先:文化活動センター事務所 TEL:0894-21-3335

お問い合わせ

生涯学習課
文化振興係
電話:0894-21-3335
ファクシミリ:0894-21-3336