八幡浜市猫繁殖制限措置推進事業補助金について(募集)

2021年11月10日

野良猫予備軍の子猫を産ませなくするために、生後6か月以上の飼い主のいない雌猫の不妊手術費の一部を補助する制度を新しく作りました。

 

補助対象者

八幡浜市内の動物病院にて、飼い主のいない雌猫に不妊手術を受けさせ、その手術に要する費用を支払い、下記の要件に該当する者。

  1. 八幡浜市内の住所を有する個人若しくは市内に事務所又は事業所を有する団体
  2. 市税の滞納者(市税を完納し、又は徴収の猶予若しくは期限の延長がなされた者を除く。)でないもの。

 

補助金額

下記のいずれか低い額とする。

飼い主のいない雌猫1匹につき、

  1. 10,000円
  2. 不妊手術のために支払った費用

※生後6か月未満の子猫の時に保護した雌猫も対象になります。(条件有)

 

申込について

11月15日(月)~30日(火)※先着順

※手術前に、生活環境課へ事前申込みにお越しください。(その際には、「申込書及び同意書」に記入していただきますが、ダウンロードしたものに、記入し、持参していただいても構いません。)

※上記締切後、予算がある場合は、随時募集しますので、生活環境課へお問い合わせください。(お問い合わせ締切:令和4年1月31日(月)まで)

お問い合わせ

生活環境課
環境衛生係
電話:0894-22-3111
ファクシミリ:0894-22-5990