指定福祉避難所の指定について

2021年10月7日

福祉避難所とは?

一般の避難所では、避難生活が困難な要配慮者が避難する施設で、災害時に必要に応じて開設される二次的避難所で、発災当初から避難所として利用することはできません。

※まずは、市が開設する指定一般避難所への避難をお願いします。避難所生活が困難と判断される場合に、指定福祉避難所を開設し、必要性の高い方から移っていただきます。

 

対象者は?

高齢者や障がいのある方、妊産婦など避難生活において特別な配慮を必要とする方(以下、要配慮者)で、介護保険施設や医療機関などへ入所・入院するに至らない程度の方が対象です。

 

【八幡浜市の指定福祉避難所:令和3年10月1日現在】

建物名称 住  所 受入対象者 想定収容
人員(人)
保健福祉総合センター
(1、4階の一部)
松柏乙1101 要配慮者 53
保内保健福祉センター
(2、3階)
保内町宮内1-124-1 要配慮者 94

八幡浜市養護老人ホーム
湯島の里

五反田1-806 要配慮者 13
八幡浜市養護老人ホーム
あけぼの荘
保内町宮内1-72-1 要配慮者 9
八幡浜市障がい者施設
いきいきプチファーム
松柏乙648-1 要配慮者 46

※受入対象者の家族も含みます。

 

指定福祉避難所への避難の流れ

※自宅等から指定福祉避難所に直接避難することはできません。

hinan-no-nagare.png

 

お問い合わせ

総務課
危機管理・原子力対策室
電話:0894-22-3111
ファクシミリ:0894-24-0610