「オミクロン株感染拡大特別警戒期間」における感染回避行動の更なる徹底について(令和4年1月13日市長メッセージ)

2022年1月13日

市長メッセージ

新型コロナウイルスに関するお知らせをします。

 

愛媛県では、1日の新型コロナウイルス陽性者が、過去最多となり、多くのクラスターの確認もされ、昨日12日から、更に感染警戒レベルを上げて「オミクロン株感染拡大特別警戒期間」となりました。第6波は、県内全域で感染が急拡大しており、八幡浜市でも、1月に入り2名の陽性者が確認されました。

 

新型コロナウイルス感染拡大のスピードは、オミクロン株では、桁違いの感染力の強さを示しており、いつ、どこでだれが感染してもおかしくない状況です。

 

今一度、マスク、手洗い、三密回避等、感染回避行動の徹底に併せ、県外との不要不急の往来の自粛、感染リスクの高い場所への外出自粛をお願いします。

特に、県外往来や、来県者と接触のある方は、人混みや会食への参加を極力控えて下さい。

感染拡大の歯止めは、皆さんの行動にかかっています。一人ひとりが先ずは感染しない事、自己防衛をお願いします。

 

また、11日から新型コロナウイルスワクチン3回目の接種券を、該当者に発送し、申し込みを開始しています。

 

皆さんで力を合わせて、コロナを乗り越え、当たり前の日常を取り戻しましょう。

 

(防災行政無線放送と同じ内容を掲載しています。)

 

関連リンク