障害児通所支援に係る虐待防止及び身体拘束適正化のための指針について

2022年4月8日

令和4年度から、障害者虐待防止の更なる推進のため、虐待の防止のための担当者及び委員会(虐待防止委員会)を設置するとともに、従業者に対する研修を実施する等の措置が義務付けられました。

また、身体拘束等の適正化のため、その対策を検討する委員会(身体拘束等適正化検討委員会)の設置や、指針の整備、研修の実施等の措置が義務付けられました。

つきましては、発達支援センター巣立ちにおいて、虐待防止及び身体拘束適正化のための指針を作成しましたので公表いたします。

 

お問い合わせ

社会福祉課
障害福祉係
電話:0894-22-3111
ファクシミリ:0894-24-7700