7月は“社会を明るくする運動”強調月間です

記事番号: 1-3511

公開日 2024年06月27日

第74回“社会を明るくする運動 ”
~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ~

 社会を明るくする運動は、すべての国民が犯罪と非行の防止と立ち直りについて考え、それぞれの立場で力を合わせ、犯罪や非行のない地域社会を築こうという法務省主唱の運動です。

 今年で74回目を迎えるこの運動は、毎年7月を強調月間とし、「犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ」をテーマに、保護司会、更生保護女性会が中心となって運動を実施しています。

 犯罪からの立ち直りには、本人の努力はもちろん、本人を支える地域社会のあたたかい心が必要です。周りの人の応援や地域の中に「居場所」があることが、本人が立ち直る大きな後押しになります。立ち直ろうとする人を受け入れ、支える方法は様々です。地域の皆様一人ひとりが、何ができるかを一緒に考え、できることから始めてみましょう。
 

街頭啓発パレード

【開催期日】令和6年7月4日(木)午後2時30分~
【行進場所】市役所八幡浜庁舎前(出発式)→新町商店街→銀座商店街→コミカン
※雨天の場合:新町ドーム(出発式)→銀座商店街(岩木屋商店前折返し)→新町ドーム
【参  加  者】江戸岡小学校音楽部 保護司会 更生保護女性会 推進委員会
      青少年補導員会 民生児童委員協議会 その他
      約110名

 

この記事に関するお問い合わせ

市民福祉部 社会福祉課
郵便番号:796-8501
住所:愛媛県八幡浜市北浜一丁目1番1号
TEL:0894-22-3113
FAX:0894-24-7700

このページについてお聞かせください

このページの先頭へ戻る